FIELD OF NOW
〜sculptures〜

1月31日(水)〜2月3日(土)

11時〜19時 (最終日17時迄)

日本洋画商協同組合

〒104-0061

東京都中央区銀座6-3-2

ギャラリーセンタービル6階

TEL: 03(3571)3402 FAX: 03(3571)3419

お問い合わせは: yokyo@yokyo.or.jp

 

毎年洋画商協同組合青年部が企画してきた展覧会では初となる、
立体作家のみで構成される展覧会です。
色々なジャンル、素材があり、その若手作家の作品を通して現在の造形美を堪能して頂ければと思います。

渡邉 たまえ

渡邉 たまえ (わたなべ たまえ)
1966 岐阜県生まれ
1990 東京芸術大学彫刻科卒業
1999 ニューヨーク滞在 アートスチューデントリーグに学ぶ
個展  
2005 銀座ギャラリーオカベ/東京
2007 番町画廊/東京(1/31〜2/3)
グループ展  
1989 銀座曽根画廊二人展/東京

香田 昌恵

香田 昌恵 (こうだ まさえ)
1977 石川県生まれ
1997 石川県立九谷焼技術研究所 基礎コース修了
1999 石川県立九谷焼技術研究所 専門コース修了
2002 金沢卯辰山工芸工房 修了
  おしがはら工房にて制作
2005 金沢市内に工房を構え独立

小田橋 昌代

小田橋 昌代 (おだはし まさよ)
1975
三重県生まれ
2000 愛知教育大学大学院教育学研究科芸術教育専攻美術分野総合造形専修 修了
2004 金沢卯辰山工芸工房ガラス工房技術研修者 修了
2005 大阪芸術大学芸術学部工芸学科ガラス工芸コース 技術指導員
個展  
2003 美術サロンゆたか/石川
グループ展  
2004 「Works-金沢卯辰山工芸工房の現在-」 ワコール銀座アートスペース/東京
2005 「Particle Theories: International Pate de Verre and Other Cast GlassGranulations」 Museum of American Glass/ニュージャージー州
2006 「The Face - Lost and Found Again」 Alexander Tutsek-Stiftung/ドイツ
  「Twenty Years on」 Glasmuseet Ebeltoft/デンマーク
パブリックコレクション  
  Alexander Tutsek-Stiftung/ドイツ

北川 宏人

北川 宏人 (きたがわ ひろと)
1967 滋賀県生まれ
1989 金沢美術工芸大学彫刻科卒業
1990 渡伊、ミラノ、アカデミア美術学院彫刻科入学
1998 カラーラ、アカデミア美術学院彫刻科卒業
個展  
1998 奈義町現代美術館/岡山県
2001 日本橋高島屋美術画廊彫刻コーナー/東京
2002 ヨシアキ イノウエ ギャラリー/大阪 (2002, 2003, 2004, 2005)
  「マレッラ・アルテコンテンポラーネア」 スパッツィオ・コンソロ/ミラノ
グループ展  
2003 アートフェアー/ボローニァ イタリア
  ニカフ(日本国際現代美術フェアー)/東京
2004 プレミオヴァスト ヴァスト美術館/ヴァスト イタリア
2005 アートフェア東京/東京
  「もうひとつの楽園 ~Alternative Paradise」 金沢21世紀美術館/石
2006 ジャパニメーション/北京 中国
パブリックコレクション  
  金沢21世紀美術館
  カマイオーレ市 /イタリア
  岡山県津山市

長谷川 佐知子

長谷川 佐知子 (はせがわ さちこ)
1982 兵庫県生まれ
2004 武蔵野美術大学彫刻学科卒業
2006 武蔵野美術大学大学院造形研究科美術専攻彫刻コース 修了
個展  
2005 ガレリエグラフィカbis/東京
グループ展
2004 「レイノモノ」武蔵野美術大学/東京
2005 「小平野外アート展」 東京
  「多摩美術大学×武蔵美術大学合同石彫展」 神奈川
  「金沢現代彫刻展2005」 石川
2006 「TE KUPENGA SYMPOSIUM」 ニュージーランド
  修了制作選抜展」 東京
パブリックコレクション  
  トーハンSCMセンター/埼玉
  長野電子工業/長野
  「OKURA」/ニュージーランド

浮田 麻木

浮田 麻木 (うきた あさき) 略歴
1968
東京都生まれ
1993 武蔵野美術大学彫刻学科卒業
グループ展  
2001 アトリエ・マラコフ開放展 フランス
2002 サロン・ドートンヌ
2003 サロン・ドートンヌ
2004 ランボイユ市動物彫刻コンクール
  アトリエ・ポール・フルリー開放展
2005 アトリエ・ポール・フルリー開放展
2006 サロン・ドートンヌ
  アトリエ・ポール・フルリー開放展
  NAC展出品
2007 「12人の現代日本人アーティスト展」 ギャラリー椿/東京
現在 日本美術家連盟会員、フランス・メゾン・デ・アーティスト会員
受賞歴  
1996 ミレー日仏友好協会展会員賞
1997 リュテス展(アカデミー・インターナショナル)銀賞
2001 第36回昭和会展 日動美術財団賞
2004 日本人会アーティストクラブ展優秀賞

樋口 健彦

樋口 健彦 (ひぐち たけひこ)
1966 福岡県生まれ
1990 大阪芸術大学芸術学部工芸陶芸コース 卒業
1992 多摩美術大学絵画科陶芸専攻研修生 修了
1993 「Artist in Residence Program」 TAMAらいふ21協会/東京
1999 「Asian Artists Fellowship」 Vermont Studio Center/U.S.A
2003 「器用な創造者たちvol.1建築家の器」 東京国際フォーラム/東京 (企画、制作)
個展  
1994 コバヤシ画廊/東京
1995 GALLERY WHITE ART/東京
1996 INAXガレリアセラミカ/東京
  ギャラリー川船/東京 (1997, 1999, 2002, 2005 )
  STUDIO錦糸町/東京
1997 コバヤシ画廊企画室/東京
  Gallery gen/埼玉
1998 コバヤシ画廊企画室/東京
  エキシビジョン・スペ−ス 東京国際フォーラム/東京
1999 Red Mill Gallery/U.S.A Vermont
2000 ギャラリー目黒/東京
2004 ギャラリー三条/京都
2006 アートインタラクティブTOKYO/東京
グループ展  
1989 「椅子Paradise展-陶による造形」 ギャラリークオ・レ/大阪
1990 「箱展」 二ノ宮美術館/大分
1991 「第20回記念長三賞陶芸展」 奨励賞 麻布美術工芸館/東京 常滑市民会館/愛知
1992 「GROUND ZERO展」 スペース21
  「大阪彫刻トリエンナーレ」 マイドリームおおさか/大阪
1993 「CERAMIC SCULPTURE 空間考 Part9」 セラミックアートギャラリー/東京
1994 「TAMA ART STUDIO展」 町田市民ホール/東京
1995 「Contemporary Ceramic `95」 ギャラリーラランヌ ギャラリーデコ/東京
  「Ceramic Work 2人展」 ルートギャラリー/東京
1996 「Contemporary Ceramics `96」 GALERIE ART PRESENT/パリ
2000 「神奈川 アート マニュアル2000」 神奈川県民ホールギャラリー/神奈川
  「フィリップモリスアートアワード 2000」 恵比寿ガーデンルーム/東京
  「They are Square, but Not too Formal.」Robert Pardo Gallrty/U.S.A ニューヨーク
2004 「Korean International Art Fair」[ギャラリー川船]/ソウル
2005 「Korean International Art Fair」[ギャラリー川船]/ソウル
  「北京大山市国際芸術祭」 北京 中国
パブリックコレクション  
  東京都町田市立博物館
  立教大学付属中学高等学校音楽ホール
  JRA新潟競馬場 場主フロア
  JAL シティホテル宮崎
  ラフォーレ新大阪
  ホテルCLASKA 東京都目黒
  パルシオ五番町 東京都千代田区

角居 康宏

角居 康宏(すみい やすひろ)
1968 石川県生まれ
1993 金沢美術工芸大学美術工芸学部産業美術学科工芸デザイン専攻 卒業
個展  
1997 游アートステーション/長野
1998 Hodge Podge/京都
2000 コバヤシ画廊/東京 (2001)
2002 Gallery Den/大阪
2003 ギャラリー深志/長野
2004 ギャラリー川船/東京 (2004
グループ展  
1995 天理ビエンナーレ/奈良
1997 洞爺村国際彫刻ビエンナーレ/北海道
1998 「素材に挑む四人展」 金沢市民芸術村/石川
2000 「机上空間の為のアートワークス展Y」 コンテンポラリーアートNIKI/東京
2001 「現代造形7人展」 松坂屋本店/愛知 (2003)
2002 「北陸中日美術展」 金沢市美術館/石川
2003 「アクセス/アクセサリー展」 高岡市美術館/富山
2004 「金沢美大OB 東京・銀座大博覧会参加展」
2005 「未知への風景」 望美楼ギャラリー/東京
  中国国際画廊博覧会 [ギャラリー川船]/北京 (2006)
  KOREA INTERNATIONAL ART FAIR [ギャラリー川船]/ソウル

(c) FIELD OF NOW